コンタクトレンズワンデー使い捨てレンズがおすすめ

コンタクトレンズ通販 レンズアップル

コンタクトレンズワンデーで気をつけること

コンタクトレンズワンデー

 

コンタクトレンズを長年愛用している方ですと、ついつい扱いが雑になってしまったり、使用上の注意を軽視してしまいがちですが、大切な目のことですからもう一度、気をつけるべきことを考えておきたいですね。

 

 

 

再使用は不可

 

ワンデーコンタクトを使用していると、着け心地がよく異常もありませんから、1日で捨ててしまうことがもったいないと感じることはありますよね。

 

たとえば、ワンデーコンタクトを2日間使うことができれば、1ヵ月分のコンタクトが2ヵ月使用できることになりますし、年間で考えれば出費は半額で済むという大きな差が生まれます。

 

ですが、ワンデーコンタクトはレンズケアに耐えるほどの強度がありませんし、レンズケアをせずに置けば、1晩であっても雑菌はあっという間に繁殖します。

 

ワンデーコンタクトは短時間であっても1度でも使用したら、再使用はしないことが鉄則ですから、必ず毎日破棄して翌日は新しいレンズを使用するようにしてください。

着けたまま寝ない

 

これも、ついやってしまいがちなことではありますが、うたた寝や昼寝であってもコンタクトをしたままの睡眠は厳禁です。
最近のワンデーコンタクトは乾きにくく、保水力が高いので、ほんの少し寝てしまっても目の乾きを感じないという潤いに満ちているものは多くなっています。

 

けれども、コンタクトをしたまま寝てしまうことは、行き渡るべき酸素の量が激減しますので、目の細胞が減少するということの原因にもなります。

 

目の細胞が減少すると、最悪の場合では失明という可能性もありますので、寝るときにはコンタクトは必ず外すという習慣をつけるようにしてくださいね。

眼科検診は定期的に

 

コンタクトレンズワンデー眼科に行こう

現在では、眼科や眼科提携のコンタクトショップでなくても、ネット通販などでコンタクトが購入できるようになっています。

 

仕事などで忙しい方にとっては、とても便利なシステムですし、注文してから間を置かずに配送されてきますので、うっかりコンタクトの在庫を切らしてしまいそう。というときにもとても便利ではあります。

 

商品自体は眼科や提携コンタクトショップと購入するものと変わりはありませんし、通販の方が安いということもあるのですが、通販に頼ってしまうと眼科の定期検診のタイミングを逃してしまい、気づけば1年以上も検眼してないということもあるかもしれません。

 

目はとても繊細な器官ですし、視力はもちろん健康状態が変わりやすいので、3ヵ月に1度の検診は必須ですよ。


1dayコンタクトのランキング

 

ワンデーならレンズアップル