コンタクトレンズワンデー使い捨てレンズがおすすめ

コンタクトレンズ通販 レンズアップル

ワンデーカラコンについて

コンタクトレンズワンデーカラー

目の悪い方も、視力にはまったく問題がないという方でも、カラコンを使用している方はとても多いですね。

 

視力矯正用にしか使用することのないクリアコンタクトと、カラコンの使用者数を比較したら、カラコン使用者の方がずっと多くなるのではないでしょうか?

 

カラコンには抵抗があるという方も多いなか、カラコンがなくては生きて行けないというほどのヘビーユーザーもたくさんいることは事実です。

 

 

そんなカラコンにも、安全性や清潔が特徴のワンデーカラコンが増えています

 

カラコンの主力はマンスリー

 

カラコン人気に一気に火がついた頃、その多くは度なしのマンスリータイプのカラコンがほとんどでした。

 

カラコンを着けたくても、目が悪いから着けられないという方も多く、少しずつ度ありの展開はされていきましたが、現在でもカラコンのメインはあくまでマンスリータイプです。

 

度なししか扱っていないものもまだまだ多いですし、カラコン市場には偏りがあることは事実ですね。

 

度ありワンデーカラコンの広がり

カラコンタクトレンズワンデー

以前はワンデータイプのカラコンは数えるほどしかなく、デザインやカラーなどの選択肢の幅も狭かったのですが、マンスリーカラコンは毎日使用する方には便利だけれども、休日や出かけるときにしかカラコンを使用しないという方も多いと思います。

 

月に数回しか使用せずに破棄するのはもったいないということなどもあり、ブランドやメーカーに度ありワンデーの商品化を望む投書は、常に多く集まっているようですよ。

 

そういったことを受けてか、現在ではマンスリーのみで発売されていたカラコンも、しばらくすると度ありのワンデーバーションが発売されるようになったり、デザインや色だけではなく使用期間でも自由にカラコンを選べるようになってきています。

 

問題点もあります

コンタクトレンズワンデー

 

カラコンの問題点として、眼科を受診せずにカラコンを使用して眼障害を起こすということがありますね。

 

視力が悪い方は、メガネやクリアコンタクトなどの処方や検査で眼科を受診する習慣がついていますが、視力がいい方だと眼科はおよそ無縁な場所かもしれません。

 

コンタクトに対する知識がないために、着け外しやレンズケアの基本もまったく解らずカラコンを使用する例は多く、カラコンは危険という認識につながってしまうのでしょうね。

 

クリアコンタクトにしてもカラコンしても、大切な目に直接装着して使用するものですから、正しく安全に使いたいものです。


1dayコンタクトのランキング

 

ワンデーならレンズアップル